きになるおもちゃ -ギター・エフェクター・アンプ・DTM関連の情報サイト-

ギター・エフェクター・アンプ・DTM関連の情報サイト


きにおも@Twitter
Facebookアカウント
instagramアカウント
Line@アカウント
きになるおもちゃ@Lineブログ

がっきや速報
楽器店のセール情報や限定特価品をまとめてみます

ボカロ曲

リンク切れ等がございましたら、メールかコメントに書いていただくと助かります



きになるリスト(ニコニコ動画) Youtubeチャンネル Instagram

※記事中に表示している価格は変動することがあります。参考程度に見てください。
当サイトの内容を説明文等に使用している楽器店さんがあるようですが、一切関係がありません。

「Free The Tone PA-1QA」!フリーザトーンのプログラマブルEQにアコギ用モデルが登場!

人気のブランド、Free The Toneによるプログラマブル10バンドEQにアコギ用モデルが登場です。
Free The Tone PA-1QA」は、31、62、125、250、500、1K、2K、4K、8K、16KHzの10バンドを±12dBの範囲でコントロールできる10バンドグラフィックEQです。シグナルの通る部分はアナログで構成し、コントロールやプリセット保存などをデジタルで行うスタイルのペダルですね。マスターボリュームも設定できます。


インプット、アウトプット、MIDI INとMIDI OUT/THRU端子を搭載。インプットレベルをインストとラインから切り替え可能。プリセットは99種類保存可能。MIDIからのコントロールも可能です。

他のモデルも振り返っておきましょう。

Free The Tone PA-1QG

エレキギター用は周波数が31、62、125、250、500、1k、2k、4k、8k、16k。

Free The Tone PA-10B

ベース用は40、80、125、250、500、800、1200、2400、4500、8KHzとなっています。

それぞれ機能は同じで、周波数が違う形となっています。
エレキギター用モデルサンプルムービー
ベース用モデルサンプルムービー
 
Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

エレアコ買いました。「TAYLOR 512e 12Fret」!レポートします。


エレアコ買いました−。前から良いエレアコ欲しいとは思っていたんですが、何選べばいいかよく分からなかったんですよね。要は自分で必要とするものが分からなかった。ですが今回、機会があってこれだ、というのがあったので買ってみました。
「TAYLOR 512e 12Fret」というモデル。2017年に生産完了しているモデルです。だから安くなってました。
どんな感じかレポートしてみたいと思います。

続きを読む

「L.R.Baggs ALIGN SERIES SESSION」「EQUALIZER」「REVERB」「ACTIVE DI」!LRバッグスのコンパクトアコギ用エフェクター!


数々のアコースティックギター用機器を製作するL.R.Baggsから、コンパクトなアコギ用ペダルが登場です。
4機種、それぞれ見てみましょう。

L.R.Baggs ALIGN SERIES SESSION

まずはこちら。コンプレッサーです。
Volume、Gain、Saturate、Comp EQ。アコギ用のスムースなサウンドを作ることができるよう調整されたコンプレッサーです。タッチに合わせてコンプレッサーのかかりが変わります。
サンプルムービー

L.R.Baggs ALIGN SERIES EQUALIZER

続いてEQです。かなり多機能なモデルです。
85、350、700、1.6k、4.8k、10kHzの6バンドに加え、40、80、120Hzから選択できるハイパスフィルター、-6、0、+6dBから選択できるゲインスイッチ、さらに位相反転スイッチ、そしてマスターボリュームとノッチフィルターまで備えています。
アコギのEQ処理はだいたいこれ1台でいいんじゃないかレベルの機能をもったペダルですね。
サンプルムービー

L.R.Baggs ALIGN SERIES REVERB

次はリバーブです。Volume、Tone、Reverb、Decayコントロールを搭載したスタンダードなリバーブで、アコースティックギターの暖かなサウンドを作ることができます。
サンプルムービー

L.R.Baggs ALIGN SERIES ACTIVE DI

そして最後にDIです。0、-10、-20のPad、グラウンドリフト、スルーアウトの3つのスイッチをそなえたDIで、インプット、アウトプットとXLRアウトを搭載。XLRアウトからPhantom電源で駆動することもできます。
サンプルムービー
 
EQがすごい良さそうだと思います。アコギ用のDIとかマルチエフェクターってけっこう見るんですが、こういうコンパクトペダルは意外とないので、そういうモデルもまた増えてくると面白いですね。
 
Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

「BOSS AD-10 Acoustic Preamp」!ボスのアコギプリアンプに新作多機能モデル!

BOSSのアコギプリアンプに新作が登場です!
この「BOSS AD-10 Acoustic Preamp」は、ライブやレコーディングでの使用を想定した機能的なアコギ用プリアンプですね。
ブースト、ディレイ、チューナー・ミュートフットスイッチを搭載。Bass、Mid、Treble、Presence、LevelのEQセクション、2つのノッチフィルタとアンチフィードバック、タイプを選択できるAcoustic Resonance、タイプを選択できるComp、タイプを選択できるTime、E.Levelコントロールを搭載し、コーラスも選べるディレイ/コーラスセクション、そしてタイプ選択できるAmbienceセクション、およびOutput Levelコントロールを搭載。10種類のプリセットをメモリーしておくこともできます。80秒までのルーパーも備えています。

入出力端子も豊富。2つのギターインプット、エフェクトループ、ステレオラインアウト、グラウンドリフト設定のできるステレオXLRアウト、さらにオーディオインターフェースとしても機能するUSB端子を備えています。
まさに全部入りなアコギ用プリアンプですね。
サンプルムービー
 
Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

「Mesa Boogie Rosette」!メサブギーのアコギ用プリアンプ!

カリフォルニアの人気アンプメーカー、Mesa Boogieから、アコギ用のプリアンプが登場です。
この「Mesa Boogie Rosette」は、「原音を損なわないこと」を基本としたプリアンプです。
INPUT、BOOST、NOTCH、HI-PASS、BASS、TREBLEとLOW/HIGHのそれぞれミッドレンジのFREQとLEVELコントロール、そしてPREAMP OUT LEVELコントロールを搭載。ミュートスイッチとブーストスイッチが付いています。

ピックアップインプット、チューナーアウト、それぞれグラウンドリフトを搭載したXLRのプリアンプアウトとダイレクトアウト、TS端子のプリアンプアウトとエフェクトループ、およびEQのプリ/ポストスイッチがあります。
アコギプリアンプとしてはまさに全部入りなスタイルのモデルとなっています。Rosette 300というアコギアンプの系譜ですね。
サンプルムービー
 
Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

「TWAmp Tone Wood Amp」!8つのエフェクトを搭載してボディを振動させてエフェクトをかけるマルチエフェクター!

おもしろいエフェクターが登場です。
TWAmp Tone Wood Amp」。エレアコに取り付けて使うことで、アンプなしでもエフェクトをかけられるというモデルです。

こんな感じで本体背面に取り付け。取り付けに改造は不要で、内部に専用のマグネットを入れ、外側から本体を付けるという形になっています。フラットまたはアーチバックのアコースティックギターに取り付けられます。
そして、ピックアップからのサウンドをインプットに通すことで本体に振動を加え、生音にエフェクトをかけることができます。アウトプットも搭載しているので、アンプから音を出すことも出来るようです。
8つのエフェクト、10のプリセットをメモリーできる形となっています。Effects、Parameter、Amplitudeコントロールを搭載。Effectsでエフェクトやプリセットを選択、Parameterはエフェクトごとのパラメータ、AmplitudeはVolume、Gainコントロールとなっています。
エフェクトは3タイプのリバーブ・ディレイ、トレモロ/ディレイ、レスリータイプのトレモロ、オートワウ、コーラス、オーバードライブとなっています。
イントロダクションムービー
サンプルムービー
 
Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

「Zoom AC-2」!ズームのアコギ用プリアンプ/シミュレーター!

様々なマルチエフェクターや映像機器などを製作するZoomから、新しいアコギ用のプリアンプ/エフェクターが登場です。
これまでもZoomにはA3というモデルがありましたが、今回のモデルはLCDを無くしてよりシンプルとなったバージョンですね。
コントロールは、まずSouce Guitarノブ。これでドレッドノートやトリプルOなど、ギターのタイプを選択。アコギサウンドをモデリングして、マイクを立てたような音を作ると言うことです。
中央部には音色のコントロールセクション。インプットのコントロールはピエゾ/マグネティック/OFFのPU選択スイッチがあり、右側のブーストスイッチON時のクリーンブーストを調整するBoostコントロールがあります。真ん中には3バンドEQ。アウトプットセクションにはReverbコントロールとVolumeコントロールを搭載。
その下にはチューナーを搭載し、左側のミュートスイッチでミュートしながらチューニングが可能。また、ここには赤いAnti FBボタンスイッチがあり、フィードバックを即座に押さえてハウリングを防ぐことができます。
ZOOM / AC-2 Acoustic Creator ズーム アコースティックギター用プリアンプ
側面にはUSB端子、インプット、ステレオアウトを搭載。USB端子はファームウェアアップデートに使用します。
ZOOM / AC-2 Acoustic Creator ズーム アコースティックギター用プリアンプ
背面にはXLRのDIアウト。EQのプリ/ポストスイッチやグラウンドリフトスイッチも付いています。あとアダプター端子と電源スイッチという構成ですね。
駆動は9Vアダプター、または単3電池2本となっています。
イントロダクションムービー
 
Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加



にほんブログ村 音楽ブログへ
免責:
紹介している商品のリンク先の販売店、およびメーカーと管理人は関係ありません。
仮に御購入の際になんらかのトラブルがおきましても管理人は責任を負いかねます。
当サイトは楽天アフィリエイト、Amazon.co.jp アソシエイト、Yahoo!アフィリエイト、アクセストレード、A8.net、リンクシェア、Google Adsence、iTunesのリンクを使用しています。
また、当サイトと同じ改造を行って何らかの問題が発生した場合も責任は負いかねます。ご了承ください。
Privacy Policy