きになるおもちゃ -ギター・エフェクター・アンプ・DTM関連の情報サイト-

ギター・エフェクター・アンプ・DTM関連の情報サイト


きにおも@Twitter
Facebookアカウント
instagramアカウント
Line@アカウント
きになるおもちゃ@Lineブログ

がっきや速報
楽器店のセール情報や限定特価品をまとめてみます

ボカロ曲

リンク切れ等がございましたら、メールかコメントに書いていただくと助かります



きになるリスト(ニコニコ動画) Youtubeチャンネル Instagram

当サイトの内容を説明文等に使用している楽器店さんがあるようですが、一切関係がありません。

「JHS PEDALS COLOUR BOX V2」!コンソールのサウンドを再現するユニークなプリアンプペダルがアップデート!

JHS Pedalsが2014年に発売し、一世を風靡したペダルがアップデートです。

JHS Pedals Colour Box V2」。
以前のモデルよりも細くなっていますね。
コントロールは、インプット部のHIPASSとそのON/OFF、HI/LO切り替え、赤いノブのMASTER、PRE-VOL、STEP、青いノブがEQセクションでTREBLE、MIDDLE、BASSとTREBLE SHIFT、MID SHIFT、BASS SHIFTとなっています。

このEQセクションの「SHIFT」が付くノブがV2になって新たに追加されたものです。
これは各EQの中心周波数を設定するもので、Trebleが10kHz、Middleが1kHz、Bassが120Hzを真ん中に調整できます。

また、通常の9Vアダプターが使えるようになりました。
インプットは初代モデル同様XLRとフォンのコンボ端子です。

コンソールからのPhantom電源をXLRインプットまで通すことができるので、コンデンサマイクも接続できるようになりました。
(単体で接続しても電源供給はできませんが、コンソールからの電源を通すことができるようになっています。)


JHS Colour Box V2 Preamp Pedal Demo
 
Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

「Amptweaker Lefebvre TightFuzz」!ティム・ルフェーブルモデルのベースファズ!

Amptweakerから、デヴィッド・ボウイやThe Black Crowesなどでベースをプレイする世界的なベーシスト、ティム・ルフェーブルモデルのベースファズが登場です。

Amptweaker Lefebvre TightFuzz」。
同ブランドのベース用ファズペダル、Bass TightFuzzを元にしたモデルですね。

コントロールはVolume、Tone、Fuzz、Tight、DryLow。クリーンミックスをするDryLowとローエンドをコントロールするTightがベースにも合っています。
また、元モデルにあった多くのスイッチはなくなり、ティム・ルフェーブル本人の設定になっています。
また、全ノブを12時にすればサウンドまで含めてティム・ルフェーブルのセッティングとなるように調整されています。

ペダルのON/OFFに連動するエフェクトループを備えていて、ループが本体の前か後のどちらに接続されるかを切り替えることもできます。

電池駆動や9-18Vのアダプター駆動にも対応。アダプターを接続するとライトがノブを照らし、暗いところでも設定がすぐに分かるように作られています。
また、電池を内蔵したままペダルをボードにセットしても電池が減らないよう、メイン電源スイッチも付いています。
 
Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

KORG、Nutube搭載オーバードライブキットの第2弾「KORG Nu:Tekt OD-S」を発表!初代モデルOD-K1もおさらい

f:id:toy_love:20200116025442j:plain
KORGから、新世代の真空管、Nutubeを搭載したエフェクター制作キットの第2弾が登場です。
「KORG Nu:Tekt OD-S」はNutube搭載のオーバードライブを制作できるキットですね。
f:id:toy_love:20200116025453j:plain
Nutubeは「マイクロフォニック」、つまり振動が直に伝わるとノイズが出てしまうことがあります。
それを回避するため、Nutube部分は別の基板に分けられ、浮いているように見えるのでおそらく裏面に緩衝材が付いています。
f:id:toy_love:20200116025506j:plain
コントロールはVolume、Tone、Tube Gain、Gain。
2つのGainノブで真空管へのインプットレベル(Gain)と真空管自体の歪み(Tube Gain)を調整することができます。


Nu:Tekt OD-S - Unboxing and Assembly tutorial

ちなみに、初代モデルもここで紹介しておきます。

「KORG Nu:Tekt OD-K1」。このキットで3タイプのエフェクトを制作することができます。
クリーンブースと、オーバードライブ、ディストーション。その中から、まず何を作るかを決めてから制作にかかるというスタイルです。

内部構造は似ていますね。

コントロールは4つ。3コントロールとShapeノブでNutubeの音色を調整することができるということです。


Nu:Tekt【OD-KIT】組み立て方法

Korg Nu:Tekt Overdrive Effect Testing
 
Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

「FRIEDMAN BE-OD BLACKED OUT」!フリードマンのBE-ODにブラックバージョン!

もともとミュージシャンのためのアンプを制作、ハイエンドなアンプメーカーとなり、さらにエフェクターやギターまで制作する大ブランドとなったFriedmanの人気オーバードライブ、BE-ODに限定ブラックバージョンが登場です。

Friedman BE-OD BLACKED OUT」。
もう言うまでも無い人気モデルですね。
Volume、Gain、Tight、Bass、Treble、Presコントロールを搭載。
フリードマンのBrown Eye、BE-100アンプのトーンを元にしたブリティッシュスタイルのペダルで、ハイレスポンスかつローゲインからハイゲインまでカバーする万能かつ音が良いオーバードライブとして人気です。

Friedmanの音は独特の乾いた感じがあって使いやすいんですよね。

通常モデルのサンプルムービー

FRIEDMAN BE-OD OVERDRIVE demo by Pete Thorn
 
Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

「BYOC Silver Pony Kit」!コンパクトサイズでクリッピング選べるケンタウロスを作るキット!ミニサイズとブースト付バージョンも!

さまざまなエフェクター制作キットを展開するBYOCから、ケンタウロス再現キットが登場です。

BYOC Silver Pony Kit」は、KLONEと呼ばれることもあるケンタウロス系オーバードライブを作るキットですね。
スタンダードなCentaurのコントロール、Volume、Treble、Gainに咥え、2つの切り替えスイッチを搭載。
1つはクリッピング切り替えで、オリジナル同様のゲルマニウムダイオードだけでなく、ゲルマニウムダイオードを2段でクリッピングするGE2モード、そしてシリコンダイオードクリッピングのSIモードを選択可能。
もう1つのスイッチはEQスイッチで、オリジナルと同じ帯域のNORMモードに加え、フルレンジなFULLモード、ローを太くするFATモードを選ぶことができるようになっています。
バイパスはトゥルーバイパスとなります。ここはオリジナルと違うところですね。

また、ミニサイズでオリジナルと同じコントロールで完結する「Li'l Pony Kit」もあります。

さらに、ケンタウロスを「ブースター」として使うセッティングを独立させ、個別または同時にも使えるようにしたブースト付モデル「Silver Pony 2 Kit」も出ています。

様々なスタイルで、自作のケンタウロス系ODを作れるキットですね。


BYOC Silver Pony vs. Klon Centaur

BYOC Li'l Pony vs Klon Centaur
 
Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

「WAYHUGE WHE606R Ring Worm Modulator Limited」!ウェイ・ヒュージの波形が選べるリングモジュレーターが限定復活

独特のデザインと高いサウンドクオリティのWay Hugeが以前制作していたリングモジュレーターが限定復活です。

WAYHUGE WHE606R Ring Worm Modulator Limited」。
クリーンとエフェクトのBlendコントロール、リングモジュレータ内の発振器のピッチを変えるFreqコントロール、LFOの波形を5種類から選べるModeセレクトスイッチ、LFOの揺れをコントロールするRate、Widthの小さなノブで構成されています。5種類の波形は、サイン、ステップサイン、スクエア、ランダム、エンヴェロープから選択可能。エンヴェロープではアタックでリングモジュレーターを動かすことができます。

エクスプレッションペダル端子を装備していて、これにエクスプレッションペダルをつなげばFreqコントロールをペダルで操作できるようになります。かなり強力な変態サウンドになります。エクスプレッションペダルは、10kのポットのものが良いようです。
内部にスイッチが1つあり、これで使う楽器に合わせてインプットレベルを変更することができます。ギターやベース等のローインプットとミキサーやキーボード、アクティブPUを搭載した楽器向けのハイインプットです。ローインプットは0dBV、ハイインプットは+8dBVです。

以前のモデルのサンプルムービー

Way Huge Electronics Ring Worm Ring Modulator

復活バージョンはカラーが反転した形となっています。
 
Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

「MXR CSP038 Brown Acid Fuzz Limited」!70年代のSupa Tone Benderを再現!限定ファズ!

MXRから、限定で制作されるファズペダルが登場です。

MXR CSP038 Brown Acid Fuzz Limited」。
「1970年代の英国のファズサーキットをベースに開発」ということですね。70sUKファズもいろいろありますが、このペダルはColorsound Supa Tone Benderをベースにしたペダルです。


Colorsoud Sola Sound Supa Tonebender vintage fuzz
サイズはMXRサイズ。Output、Tone、Fuzzコントロールを搭載。オリジナルモデル同様3ノブ仕様ですね。
シリコントランジスタを用いたトーンベンダーです。

MXR Brown Acid Fuzz - Demo and Review

独特のデザインはサンフランシスコ、ベイエリアのアーティスト、アラン・フォーブスのデザインということです。
 
Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加



にほんブログ村 音楽ブログへ
免責:
紹介している商品のリンク先の販売店、およびメーカーと管理人は関係ありません。
仮に御購入の際になんらかのトラブルがおきましても管理人は責任を負いかねます。
当サイトは楽天アフィリエイト、Amazon.co.jp アソシエイト、Yahoo!アフィリエイト、アクセストレード、A8.net、リンクシェア、Google Adsence、iTunesのリンクを使用しています。
また、当サイトと同じ改造を行って何らかの問題が発生した場合も責任は負いかねます。ご了承ください。
Privacy Policy