きになるおもちゃ -ギター・エフェクター・アンプ・DTM関連の情報サイト-

ギター・エフェクター・アンプ・DTM関連の情報サイト


きにおも@Twitter
Facebookアカウント
instagramアカウント
Line@アカウント
きになるおもちゃ@Lineブログ

がっきや速報
楽器店のセール情報や限定特価品をまとめてみます

ボカロ曲

リンク切れ等がございましたら、メールかコメントに書いていただくと助かります



きになるリスト(ニコニコ動画) Youtubeチャンネル Instagram

当サイトの内容を説明文等に使用している楽器店さんがあるようですが、一切関係がありません。

「Old Blood Noise Endeavors Headphone Amp」!コンパクトペダルサイズのヘッドフォンアンプ!

アメリカのハンドメイドエフェクターブランド、Old Blood noise Endeavorsから、コンパクトなヘッドフォンアンプが登場です。

同じくアメリカのハンドメイドエフェクターブランド、smallsound/bigsoundと共同で開発されたモデルです。

Old Blood Noise Endeavors Headphone Amp」。2つのヘッドフォンアウトを搭載したモノラルヘッドフォンアンプです。
ペダルボードから直接接続し、音を出さずに練習したりするために作られたモデルです。


Old Blood Noise Endeavors - Utility 1 - Headphone Amp

Secret Weapons - Old Blood Noise Endeavors Headphone Amp
 
Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

「One Control × Zephyren Zephyren Tote Bag」!エフェクターインナーバッグがそのまま入るトートバッグ。木製のペダルボードセットも。

様々なエフェクターや周辺機器を製作するOne Controlと、ファッションブランドZephyrenのコラボレーションモデル、One Control × Zephyrenの新作が登場です。

One Control × Zephyren Zephyren Tote Bag」キャンバス地で大きめのトートバッグですね。

また、手作りの木製ペダルボードをセットにしたZephyren Tote Bag with Pedalboardも発売されています。

もう1つ、エフェクターインナーバッグをセットにしたZephyren Tote Bag with Effector Inner Bagが出ています。

シンプルにエフェクターを持ち運べるバッグ。木製ボードはあまり他に見ないスタイルで面白いです。
そしてエフェクターインナーバッグはかなり使いやすいですね。実は初期のモデル持ってるんですが、だいぶ扱いやすいです。
 
Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

「VOX AC15C1-G12C」「AC15HW1G12C」!米WAREHOUSE製スピーカーを搭載したVoxの限定AC15!

英国の老舗アンプメーカー、Voxから、限定モデルが登場です。

VOX AC15C1-G12C」は、アメリカのWAREHOUSE製スピーカーを搭載した限定モデルです。

NORMALとTOP BOOSTチャンネルを搭載。チャンネルごとにインプットがあります。NORMALチャンネルはVOLUMEコントロール、TOP BOOSTチャンネルにはVOLUME、TREBLE、BASSコントロールがあり、マスターセクションにVOLUMEとTONE CUTコントロール、およびDEPTH、SPEEDコントロールを搭載するトレモロとLEVELコントロールを搭載するリバーブがあります。

12AX7を3本、EL84を2本搭載した15Wアンプです。スピーカーは16Ωの12インチWarehouse G12Cスピーカーを1発搭載しています。

よりシンプルなスタイルの「VOX AC15HW1G12C」も出ています。


エフェクトを搭載しないシンプルなスタイルとなっています。こちらはハンドワイヤードモデルですね。整流も真空管で、EZ81を使用しています。


スピーカーとして両モデルに搭載されるWarehouse G12CはAC15と相性の良いスタイルのスピーカーということですね。
WarehouseスピーカーはPaul Reed Smith PRS30COMBOなどにも搭載されていますね。


The Limited Edition AC15C1-G12C Warehouse Speaker Edition

The Limited Edition AC15HW1-G12C Warehouse Speaker Edition
 
Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

「Tonetuga Fx Clockwork Multi Driver」「Prysm Fuzz」!1台でいろいろ作れるペダルと、ギルモアファズ!

新しいエフェクターブランドが上陸です。
Tonetuga Fxはアメリカのハンドメイドエフェクターブランドですね。
音だけでなくデザインにもこだわって作られているということです

この「Tonetuga Fx Clockwork Multi Driver」は、ブースター、トレブルブースターやファズなど、様々な歪みを作る事ができるというペダル。コントロールはシンプルな3ノブですが、セッティングによっていろいろ作れるということです。設定次第でビットクラッシャーのような音を出すこともできるペダル。
あまり荷物を持っていけない時などに重宝する歪みペダル。これ1台でだいたいこなせるペダルとして作られたとのことです。

ToneTuga FX Clockwork MultiDriver

そしてもう1つが「Tonetuga Fx Prysm Fuzz」。
これはデザインで分かりますね。ギルモアサウンドを作るファズです。
特に、この有名なDark Side of the Moon時代のサウンドを作るということです。
ラムズヘッドを基本とした回路で、ギルモアのサウンドを作るペダルとなっています。・


Tonetuga FX Prysm Fuzz
 
Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

「Musicom LAB EFX-ME」!MIDIやソング機能、イン/アウトバッファを備えた小型5ループプログラマブルスイッチャー!

様々な機能的で小さめなスイッチャーを制作するMusicom Labから、新しいスイッチャーが登場です。

この「Musicom LAB EFX-ME」は、5つのエフェクトループを搭載したプログラマブルスイッチャーですね。
5つのループは直列に接続され、ループ5はスピルオーバー、すなわちトレイルやテイルズ等とも言われる、エフェクトの音を残したままミックスすることも可能。プリセットごとにミックスするかしないかを切り替え、プリセット切り替え時に作用します。ディレイやリバーブなどの残響を残したまま切り替えたりすることができます。

インプットとアウトプットにそれぞれバッファを備え、BUF IN、BUF OUT端子に接続すればそれぞれのバッファを、IN、OUTに接続すればそれぞれバッファを通さずに使うことができます。前だけ、後ろだけのバッファを使うことももちろんできます。また、TRSステレオのFS1/FS2端子から、ラッチスイッチの切り替えを2つ送信することも可能。そしてMIDI端子により、プリセットごとに4つのPCと4つのCC、MIDIクロックの送信ができます。同時に、MIDI INを使用して外部機器を使ってスイッチャーをコントロールすることも可能となっています。

プリセットは361種類保存可能。1つはグローバルプリセットとして、バイパスにしたり常時ONのエフェクトを使う際に設定します。また、99のソング設定、または40セット x 40ソングの設定により、様々な場所に保存したプリセットをセットリストや楽曲に合わせて構成することもできます。

MIDI 端子からMIDIインターフェイスを使用してPC/Macと接続すれば、エディタを使用してプリセットの設定をすることも可能です。

かなり機能的ながらコンパクトにまとめられたスイッチャーですね。
 
Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

「Ibanez SLM10-TRM」「THBB10」「MAR10-LMM」「EH10-TGM」!テクニカルインストバンド、PolyphiaとCHONのギタリストのシグネチャーモデル!4機種全てAZベースのギター!

Ibanezから、テクニカルインストバンド、PolyphiaCHON、それぞれのギタリストのシグネチャーモデルが登場です。それぞれ見てみましょう。

Ibanez THBB10

まずはこちら。PolyphiaのTim Hensonシグネチャーモデルです。

Ibanez AZシリーズを元にしたモデルです。
アメリカンバスウッドボディ、オーバルCタイプのローステッドメイプルネック、ローステッドメイプル指板、ジャンボステンレスフレットの24F仕様。
ピックアップはSSH。同じくシグネチャーモデルのDiMarzio Notoriousのセットとなっています。1Vol、1Tone、5Wayセレクター。そしてGotoh T1502ブリッジとなっています。

Tim Henson of Polyphia for DiMarzio Notorious Neck, Middle & Minibucker Bridge Pickups (4K)
 

Ibanez SLM10-TRM

こちらも同じく、PolyphiaのScott LePageシグネチャーモデルです。

キルトメイプルトップのアメリカンバスウッドボディ、オーバルCタイプのローステッドメイプルネック、ローステッドメイプル指板、ジャンボステンレスフレットの24F仕様。
オープンタイプのSSHピックアップ。シグネチャーモデルのDiMarzio IGNOを搭載。1Vol、1Tone、5Wayセレクター、ブリッジはGotoh T1502です。


Scott LePage of Polyphia for DiMarzio IGNO™ Bridge, True Velvet™ Neck & Middle Pickups (4K)

 

Ibanez MAR10-LMM

そしてこちらはCHONのMario Camarenaシグネチャーモデルです。


アメリカンバスウッドボディ、オーバルCタイプのローステッドメイプルネック、ローステッドメイプル指板、ジャンボステンレスフレットの24F仕様。
ピックアップはIbanezと共同開発されたSeymour Duncan HyperionピックアップのSSH仕様。
1Vol、1Tone、5Wayセレクター、リアPUのコイルタップスイッチ、そしてGotoh T1502ブリッジとなっています。


Mario Camarena & Erick Hansel of Chon 2019 Dunlop NAMM Performance

Ibanez EH10-TGM

そして、同じくCHONのErick Hanselシグネチャーモデルです。

ウォルナットトップのナトーボディ、オーバルCタイプのローステッドメイプル1ピースネック、ローステッドメイプル指板、ジャンボステンレスフレットの24F仕様。
ピックアップはSHで、フロントはSeymour Duncan Alnico II Pro、リアはSeymour Duncan Hyperionのハムとなっています。
1Vol、1Tone、PUセレクター、コイルタップスイッチを搭載し、ブリッジはGotoh T1502となっています。


2019 Ibanez Signature Models, Going to NAMM & New Epiphone DC Pro?! || ASKgufish
 
全てAZシリーズ。Erick Hanselモデル以外の基本的な材などはかなり似たスタイルとなっています。

今のテクニカルなインストサウンドを作るモデルです。
 
Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

「Mooer GE300」!機能がさらに充実したムーアーのマルチエフェクター!

中国の人気エフェクターブランド、Mooerの最新マルチエフェクターが登場です。

Mooer GE300」。ちょうど1年くらい前に話が出て、ついに発売となります。

108種類のアンプ、164種類のエフェクター、そして48種類のキャビネットモデリングを収録。また、20タイプのサードパーティIRを読み込むことができます。
SYNTH、COMP、WAH、FX A、DS/OD、AMP、CAB、NS、TONE CAP、EQ、FX B、FX LOOP、DELAY、REVERB、VOLの15エフェクトブロックがあり、これらを組み合わせて音を作っていきます。

左上にXLR、ヘッドフォン、アウトプットの個別マスターボリューム、右上にSELECTノブと<<、>>のスクロールボタン、5つの物理ノブを搭載。30分のルーパーやUSBオーディオインターフェイスもあります。

10のフットスイッチがあり、CTRL1~4ちA~Dの8つのフットスイッチは自在に機能をアサイン可能となっています。

TONE CAPTUREはアンプ、歪みエフェクター、さらにギターのサウンドをキャプチャすることも可能。2本のギターを使っていたステージが1本でカバーできるようになったりします。そして独自のキャビネットIRを作る事もできます。

Mooer GE300

入出力端子はアンプ/ラインレベル切り替えのついたインプット、ステレオSEND、ステレオRETURNのついたフルステレオエフェクトループ、そしてステレオアウト、ヘッドフォンアウト、グラウンドリフトスイッチ付のステレオXLRアウト、MIDI IN、OUT/THRU、USB端子、EXP2端子、AUX IN端子を搭載。

センターマイナスDC9Vで動作します。
そしてサイズが410×201×62mm、重さ3kgとなっています。
 

薦鬥機 #003 - Mooer GE300 Review

MOOER GE 300介紹/MOOER GE 300 VS AX8
 
Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加



にほんブログ村 音楽ブログへ
免責:
紹介している商品のリンク先の販売店、およびメーカーと管理人は関係ありません。
仮に御購入の際になんらかのトラブルがおきましても管理人は責任を負いかねます。
当サイトは楽天アフィリエイト、Amazon.co.jp アソシエイト、Yahoo!アフィリエイト、アクセストレード、A8.net、リンクシェア、Google Adsence、iTunesのリンクを使用しています。
また、当サイトと同じ改造を行って何らかの問題が発生した場合も責任は負いかねます。ご了承ください。
Privacy Policy