きになるおもちゃ -ギター・エフェクター・アンプ・DTM関連の情報サイト-

ギター・エフェクター・アンプ・DTM関連の情報サイト


きにおも@Twitter
Facebookアカウント
instagramアカウント
Line@アカウント
きになるおもちゃ@Lineブログ

がっきや速報
楽器店のセール情報や限定特価品をまとめてみます

ボカロ曲

リンク切れ等がございましたら、メールかコメントに書いていただくと助かります



きになるリスト(ニコニコ動画) Youtubeチャンネル Instagram

当サイトの内容を説明文等に使用している楽器店さんがあるようですが、一切関係がありません。

「Fender FINAL FANTASY XIV STRATOCASTER」!フェンダーからFF14の世界観を表現したストラトが登場!

Fenderからフェンダー創立75周年の特別企画で作られるストラトが登場です。

Fender FINAL FANTASY XIV STRATOCASTER」。
オンラインMMORPG、FINAL FANTASY XIV(FF14)とのコラボレーションモデルです。


これはFF14のサントラのジャケットですが、この世界観を表したようなギターとなっています。

ボディはアルダーで、1弦側ホーンとエルボーカット部にイミテーションクリスタルを使用。


紫とブルーのクリスタルは光と闇をイメージしているということです。

ネックはモダンCシェイプのメイプルネック。指板はローズウッドでナローテイルフレットを使った21F。ヴィンテージスタイルですね。

12F位置にメテオをイメージしたインレイが入ります。

ピックアップはフロントとセンターがV-Mod II Single-Coil、リアがV-Mod Single-Coilとなっています。1VOl、2Tone、5Wayセレクターにシンクロナイズドトレモロと、スペック自体はスタンダード。
ブラックボディにブラックピックガードで、遠目にピックガードレスに見える雰囲気があります。ヘッドもマッチングです。

以前はエヴァンゲリオンコラボモデルもあったりしましたが、FF14とのコラボは予想外で面白いです。
 
Lineアカウントからブログ更新をお知らせ!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

「The EFFECTOR BOOK Presents OVERDRIVE Special」!エフェクターブック歴代とオーバードライブの歴史をまとめたスペシャル本!

エフェクターブックプレゼンツ、オーバードライブ専門本がまもなく発売です。

The EFFECTOR BOOK Presents OVERDRIVE Special」。

“オーヴァードライヴ”に完全特化したガイドブック。
頭から終わりまで99%オーヴァードライヴ・ペダルに関する記事のみ。

エフェクターブックが10年以上に渡って積み重ねてきたアーカイヴの中から関連の記事のみを厳選、保存版ムックとして再構成しました。
過去の新製品レヴューからオーヴァードライヴ関連だけを抜き出して年代別に掲載、歴史に名を残す名ペダル・デザイナーたちが残した貴重なインタビュー、加えて、ブティック・エフェクター黎明期に製造された伝説的な個体24台を分(録記事/ウェブ動画連動)。ペダル・エフェクターが一大ムーヴメントを巻き起こしはじめた1990年代後半から、現在に至るまでに登場した数々のオーヴァードライヴ・ペダル、その“進化の系譜”が俯瞰できる構成になっています。
巻末には索引も用意したので、単なる読み物としてだけではなく、バイヤーズ・ガイドとしても活用可能。長く愛読できる資料性の強い保存版ムックとして組み立てました。
ハッキリ言って全ギタリスト必携です!

【CONTENTS】
[Products Review]
Legendary Overdrive Pedals in 1995-2009
黎明期のハンドメイド・ペダル市場を牽引した伝説的モデル(ウェブ動画連動)

[Specials]
Jeorge Tripps Interview
ジョージ・トリップスが明かすウェイ・ヒュージの黎明期

[Products Review Archives]
The Drive Pedal Reviews in 2008-2018
ペダル市場が大躍進した時期に登場したオーヴァードライヴたち、それらを時系列順に紹介

[Interview Archives]
Testimonies from Historic Pedal Designers
歪み系ペダルの進化を牽引してきた有名ペダル・ビルダーたちによる証言集
・マイク・フラー(フルトーン)
・アナログ・マイク(アナログマン)
・ポール・コクレイン(ポール・コクレイン)
・ビヨン・ユール(BJFE etc.)
・Kiyoshi Sasaki(エキゾティック・エフェクツ)
・高木光輝(Katanasound)
・Taku Sakashita(Smoky Signal Audio)
・手塚大哉(Vemuram)
・ジョシュ・スコット(JHSペダルズ)
・ジョン・アシュレイ(ボンダイ・エフェクト)
・吉田友樹(Y.O.S.ギター工房)

[Index]
索引(ブランド名順、モデル名順)

内容はこんな感じです。エフェクターブックのアーカイブには私のレビューもいくつか載っています。
表紙にはAnimals PedalCustom Illustrated第1弾にもなった文氏のイラストとなっています。
 
Lineアカウントからブログ更新をお知らせ!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

「ARCANE ANALOG」!ヴィンテージファズサウンドを手作業で制作する、こだわりのブランド

久しぶりにこういうブランドが出ました。
ヴィンテージファズサウンドをラグ板とかユニバーサル基板を使い、ポイントtoポイントで仕上げる。最近のペダルではかなり数が少なくなったスタイルを貫きつつ、現代的なスタイルとヴィンテージなスタイルをミックスさせたようなペダルを制作するカナダのARCANE ANALOGが日本上陸です。

5機種それぞれ見てみましょう。

ARCANE ANALOG MK1

まずはこちら。ヴィンテージTone Bender MkIを再現したペダルです。

こういうブランドではよくあることですが、個体によっていろいろ仕様を変えられたりもするようです。筐体自体のデザインとかもかなり多用にあります。
このモデルはAC125トランジスタを使用したモデル。
Gain、Fuzzコントロールを搭載しベンダーMkIのサウンドを作ります。


駆動は電池のみ、LEDなし。でも標準的なコンパクトスタイルというおもしろい形です。


www.youtube.com

ARCANE ANALOG MK2

続いてはTone Bender MkIIを再現したモデル。こちらも同じくAC125トランジスタを使用しています。


電池駆動のみ、LEDもありません。

www.youtube.com

ARCANE ANALOG Buzzsaw (with Master Volume)

こちらはバズアラウンド再現。
Gain、Range、Bias、Fuzzコントロール搭載。GainとFuzzがありますが、片方がマスターボリュームとなっています。個体によってノブの名前も異なったりするということです。
手作業で選別されたNOSゲルマニウムトランジスタを使用。

このモデルはアダプター駆動も可能ですね。でもLEDはありません。

www.youtube.com

ARCANE ANALOG Facebender (Russian Transistors)

こちらはちょっと変わったスタイル。ファズフェイスとレンジマスターをまとめ、個別または同時に使えるペダルです。
2つのフットスイッチでそれぞれファズフェイスとレンジマスターをON/OFF。Range、Masterがレンジマスターコントロールで、Fuzz、Gain、Biasがファズフェイスコントロール。
フットスイッチ上に黒丸があってLEDっぽいんですけど、よくみたらネジです。

アダプタ駆動可能。センターマイナスDC9V動作ですが、グラウンドが逆なので普通のペダルとデイジーチェイン不可。アダプタ分けるか、独立型の使用が必要です。トランジスタはロシア製ゲルマニウムトランジスタです。

www.youtube.com

ARCANE ANALOG Rangebender (Russian Transistors)

前述のFacebenderと似ていますが、こちらはTone Bender Mk1.5とレンジマスターの組み合わせ。
Tone Bender Mk1.5はFuzzface回路によく似たスタイルですが音の違いがあるので、そこを再現している感じでしょうか。
コントロール等は同じです。


こちらもアダプター駆動可能ですが、デイジーチェイン不可です。

フットスイッチは3PDTのトゥルーバイパス。なのにLEDは頑なに使っていないところとかも面白いです。
エフェクターって入力される電流が同じなので、LEDを付けるとヴィンテージトーンからちょっとだけ音が変わると言います。それを意識してのものなのか、それともヴィンテージスタイルだからLEDは付けないというこだわりなのかは謎ですが、いろいろと面白いスタイルのブランドです。
 
Lineアカウントからブログ更新をお知らせ!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

「Hilbish Design SOL INVICTUS」!独特のデザイン、広いゲインレンジを持つ2chベース・ギタープリアンプ!

独特のデザインとサウンド、Melvinsのフロントマン、King Buzzoことバズ・オズボーンとのコラボレーションモデルなどを制作するHilbish Designのプリアンプです。
本国ではアンプも制作していて、そのアンプを元にしたモデルということです。
Hilbish Design SOL INVICTUS」。

ベース、そしてギターに使える2chプリアンプペダル。モデル名はローマ帝国の太陽神の名前です。

2つのチャンネルにはそれぞれGain、Bass、Mid、Treble、Levelコントロールがあり、別途Masterコントロールがあります。
またフットスイッチはBypass、Both Channel、A/B Toggleの3つ。

2つのチャンネルは同じサウンドで、クリーンからファズまでの広いゲインレンジを持ち、アクティブ3バンドEQを搭載。
またBOTHフットスイッチで両方のチャンネルを同時に使ってさらに高いゲインのサウンドを作る事もできます。


入出力はインプット、Ch Aアウト、Ch Bアウト、楽器レベルのインストアウト、ラインレベルのラインアウト、さらにTRSステレオ端子のバランスドアウトを搭載。
2つのアンプにチャンネルごとの音を出録したり、ラインアウトやダイレクトアウトが可能なスタイルとなっています。

www.youtube.com

www.youtube.com

デザインがめっちゃかわいい。なんか首長竜が太陽の暑さに困ってる感じのデザインです。
 
Lineアカウントからブログ更新をお知らせ!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

「Fredric Effects KC Buffer」!“K”lonと“C”ornishのバッファを切り替えて使えるシンプルなバッファ!

”KLONE”系エフェクトをはじめ、ヴィンテージスタイルのサウンドを持つペダルに独自の機能を加えたモデルなどを制作する英国のエフェクターブランドFredric Effectsから、バッファが登場です。

Fredric Effects KC Buffer」。
「K」と「C」の2種類のバッファを切り替えることの出来る、常時ONのシンプルなバッファです。スライドスイッチでKとCの切り替えが可能。KはCentaurバッファ。そしてCはPete Cornishバッファですね。
英米の伝説的なバッファを1つにまとめたスタイルです。
かなり面白そうな感じです。
 
Lineアカウントからブログ更新をお知らせ!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

「ALBIT A1992B pro Custom」!Marshall Super Bassサウンドのベースプリアンプのカスタムバージョン!

真空管を使ったハイクオリティなアナログプリアンプで知られるALBITから発売されている、Marshall Super BassサウンドのベースプリアンプA1992B Proにカスタムバージョンが登場です。

イケベ楽器が3月にOPNEした新たな旗艦店、IKEBE SHIBUYAオープン記念で作られたモデルとなります。

ALBIT A1992B pro Custom」。

基本的な機能等は通常のA1992B Proと同様。
VOLUME1、VOLUME2、TREBLE、MIDDLE、BASS、CROSS、BALANCE VOLUME、MASTERコントロールと、MUTE、PRESENCE、GAIN BOOST、PHASE、GND LIFTスイッチを備えたプリアンプです。


インプット、チューナーアウト、エフェクトループ、アンバランスアウトとXLRバランスアウトを搭載。
そして今回のカスタムモデルとしてダイレクトアウトが増設されています。

12AX7を3本用い、9V/3Aの大容量電流を使って駆動する真空管ベースプリアンプ。その使い勝手をさらに高めたモデルとなっています。

通常モデルのサンプルムービー

www.youtube.com

www.youtube.com
 
Lineアカウントからブログ更新をお知らせ!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

「Animals Pedal BATH TIME REVERB」!アニマルズペダルの定番リバーブがアップデート

シンプルでスタンダードなスタイルに可愛らしいデザインを加えたAnimals Pedal
その定番リバーブペダルが新しくなりました。

Animals Pedal BATH TIME REVERB」。
モデル名はこれまでのまま、新しいデザインとなっています。

Animals Pedalは他のモデルも新しいデザインに移行されていますが、このBATH TIME REVERBは機能もアップデートされています。

コントロールはREVERB、DECAY、FILTERとMODEスイッチ。
旧バージョンからノブが1つ増えています。FILTERですね。これでリバーブのトーンコントロールができるようになりました。

MODEスイッチはホールとスプリングを切り替え。旧バージョンにあったROOMモードがなくなっています。ROOMリバーブはHALLモードでノブで設定してね、ということかと思います。サウンド自体もより現代的なものにリファインされているということですね。

相変わらず定番のスタイルのままアップデートされたモデルとなっています。
 
Lineアカウントからブログ更新をお知らせ!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加



にほんブログ村 音楽ブログへ
免責:
紹介している商品のリンク先の販売店、およびメーカーと管理人は関係ありません。
仮に御購入の際になんらかのトラブルがおきましても管理人は責任を負いかねます。
当サイトは楽天アフィリエイト、Amazon.co.jp アソシエイト、Yahoo!アフィリエイト、アクセストレード、A8.net、リンクシェア、Google Adsence、iTunesのリンクを使用しています。
また、当サイトと同じ改造を行って何らかの問題が発生した場合も責任は負いかねます。ご了承ください。
Privacy Policy