きになるおもちゃ -ギター・エフェクター・アンプ・DTM関連の情報サイト-

ギター・エフェクター・アンプ・DTM関連の情報サイト


きにおも@Twitter
Facebookアカウント
instagramアカウント
Line@アカウント
きになるおもちゃ@Lineブログ

がっきや速報
楽器店のセール情報や限定特価品をまとめてみます

ボカロ曲

リンク切れ等がございましたら、メールかコメントに書いていただくと助かります



きになるリスト(ニコニコ動画) Youtubeチャンネル Instagram

当サイトの内容を説明文等に使用している楽器店さんがあるようですが、一切関係がありません。

ニュース

エフェクターブックからオーバードライブをフィーチャーした「The EFFECTOR BOOK Presents OVERDRIVE Special」が5/18発売!

季刊誌として10年以上発売されているエフェクターブックから、オーバードライブに焦点をあてた保存版が来月5/18に発売になります。「The EFFECTOR BOOK Presents OVERDRIVE Special 」。 “歪みの沼”にハマった人たちに贈るガイドブック 90年代後半から2010年…

3/15発売!「The EFFECTOR BOOK Vol.51」、電源特集!

最新エフェクターブック、3/15発売です!今回の「The EFFECTOR BOOK Vol.51」は電源特集! 特集1:Power Supply 電気がなければ音は出ない! 前号で大量のオーヴァードライヴ・ペダルを試奏しながら、薄っすら感じていたのが「電源によって音が変わるよなあ…

今年、「TECH21 SANSAMP CLASSIC」が復活するよ!

TECH21の代表的なアナログプリアンプ、Sansampシリーズの礎となったモデルが復活します。 1989年、1台のコンパクトペダルで様々なアンプの音をシミュレートするという“新しい”概念のもと生まれたペダル、Sansamp。 アナログ回路で小さなDIPスイッチを組み合…

エフェクターブックVol.50発売!

THE EFFECTOR BOOK(Vol.50) 特集:最強のオーヴァードライヴ選手権 (SHINKO MUSIC MOOK)最新エフェクターブック、50巻となる「The EFFECTOR BOOK Vol.50」が発売です! toy-love.hatenablog.com Vol.50 Anniversary Issue! ! ! ! みんなで決める“最強の…

遂に50巻となる「The EFFECTOR BOOK Vol.50」!オーバードライブ特集!12/17発売!

エフェクターブック、最新刊がまた発売されます!遂にVol.50です。今回は原点回帰でオーバードライブ特集です。12/17発売となります。みんなで決める最強のオーバードライブ特集。 SNSでのアンケートの結果や、山口和也が10台をタメシビキします。 TS開発者…

BOSSとソーラーサウンドのコラボレーション!「BOSS TB-2W Tone Bender」発表!ボスがトーンベンダーを再現!

BOSSが新しいファズを発表しました。技クラフトシリーズの新製品。ファズです。1965年、ゲイリー・ハーストが制作したファズペダルを販売したのが英国macari'sという楽器店です。 その後、Sola Sound、Colorsoundと続くブランドへと発展しました。macari'sは…

IK Multimedia、「Amplitube 5」を発表!ルーティングの自由度が上がり、IRも使用可能に!

IK Multimediaの人気ソフトウェアアンプモデリング、Amplitubeの最新バージョンが発表されました。「Amplitube 5」。 現行のAmplitube 4は2015年9月に発表されたものとなるので、それから5年。久しぶりのメジャーバージョンアップです。特徴を簡単にまとめる…

「The EFFECTOR BOOK Vol.47」発売!スイッチャー特集です!

THE EFFECTOR BOOK(VOL.47) (SHINKO MUSIC MOOK)最新号、発売です! 「The EFFECTOR BOOK Vol.47」。内容はこんな感じ。 今回の特集は「ループ・スイッチャー」。 ペダルボードにまつわる問題のソリューションとして欠かせない機器を総括します。 プロ…

NAMM2020 いろいろまとめ。 マルチエフェクターの勢い健在、フロアアンプは伸びるのか、そしてプラグイン化も

2020年1月16日から19日にかけて、アメリカ、アナハイムで行われているNAMM SHOW。今年もいろいろ出てきているので、いくつかまとめてみたいと思います。まず冒頭のLine6から。PODの名前が復活しました。 「Line6 POD Go」。 現在のHelixやHXとは違う名前です…

KORG、Nutube搭載オーバードライブキットの第2弾「KORG Nu:Tekt OD-S」を発表!初代モデルOD-K1もおさらい

KORGから、新世代の真空管、Nutubeを搭載したエフェクター制作キットの第2弾が登場です。 「KORG Nu:Tekt OD-S」はNutube搭載のオーバードライブを制作できるキットですね。 Nutubeは「マイクロフォニック」、つまり振動が直に伝わるとノイズが出てしまうこ…

ボスから多機能ギターシンセ、「BOSS SY-1000 Guitar Synthesizer」発表!

BOSSから、新たなギターシンセが発表されました。SY-1、SY-300に続く最上位モデルです。「BOSS SY-1000 Guitar Synthesizer」。GT-1000ゆずりの大型ディスプレイを搭載したモデルです。8フットスイッチ、6ノブ。ギター、ベース対応のシンセモデリング。 GKピ…

エレハモ、公式にラムズヘッドを復刻!?ヴァイオレットロゴモデル!

Electro-Harmonixから、ラムズヘッドが公式に復活します!「Ram’s Head Big Muff Pi」と名付けられたこのペダルは、ヴァイオレットロゴの1973年製ラムズヘッドを元に製作されたペダル。デザインは普通の赤ロゴとなっています。 コンパクトサイズで73年のラム…

Kemperのエディタ、まもなくか!?

KEMPER / PROFILER Stage プロファイラー フロアタイプ ケンパー《予約注文/次回入荷時期未定》【U-BOX_MEGA_STORE】Kemper Profiler Stageが国内でも発売され、話題のKemperは今年の1月に「エディタ」を発表しています。 このエディタ、当初は今年の夏予定…

ボスが新たなディレイペダルを2機種発表!「BOSS DD-8 Digital Delay」と「DD-3T Digital Delay」!

BOSSから、新たなディレイペダルが登場です。 2機種、どちらもコンパクトのディレイですね。まず「BOSS DD-8 Digital Delay」。現行モデル、DD-7の後継にあたるコンパクトディレイペダルです。 11タイプのディレイ/アンビエントサウンドを選択できるディレイ…

ケンパーのフロアタイプ「Kemper Profiler Stage」は今月末ごろ発売!定価は通常のHeadと同じ。実売価格は22万円前後!?

【ご予約商品】Kemper PROFILER STAGE今年の7月、突如として発表され、大きな話題となったKemperのフロアタイプ、国内正規販売が確定しました。発売日は今月末、9/28(土)となります。予約開始は20日ごろとなるようですね。 機能についてはこの辺を見てもら…

Mooerの何かが9/17に発売

【9月17日発売】 Mooer 新商品 【ご予約受付中】Mooerから、9/17に何かが出る、ということです。 何かはまだ何も発表されていませんが、価格が出ていて予約だけできます。何か分かればまた載せますね。 Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ! Line…

次のエフェクターブック、「Effector Book Vol.45」!9/13発売!コンプ特集!

【9月中旬発売予定・予約受付中♪】ムック THE EFFECTOR BOOK VOL.45「The EFFECTOR BOOK Vol.45」、出ます!9/13(金)発売予定です! 【特集1】コンプレッサー 鈴木 茂による名ペダル・コンプ試奏レビュー、新生ROSSを直撃取材、Xoticインタビュー、ペダル…

Kemper、フロアタイプのプロファイリングアンプ「Profiler Stage」正式発表!

Kemperから、正式にフロアマウントタイプのプロファイリングアンプが発表されました。モデル名「Profiler Stage」です。これ、Kemperの公式フォーラムで予想してた人がいたんですよね。 マジかよって感じですが、ほんとにStageだったとは。 先日の動画に続く…

「Kemper Profiler Floor」確定か!

Kemper+Remoteの形ですね。プロトタイプかも、と言われていますが、機能としてはほぼ確定といえそう。あとは商品名とか細かい形とかの違いはあるかもしれませんが。 これは楽しみですね!toy-love.hatenablog.com toy-love.hatenablog.com Lineアカウントか…

フロア型かもしれないKemperの新しい何か、現行Remoteと同程度のサイズ!?

昨日突如として謎の動画を投稿したKemper。toy-love.hatenablog.comフロアタイプのKemperなのか、それとも新しいRemoteか、といろいろと話題になってます。 サイズはどのくらいだろう?というのもいろいろと詮索されていますが、今日はその外箱と思われる写…

Kemperのフロアタイプ!?遂に出る、のか!?公式が謎ムービーを投稿

Kemper公式が、謎のムービーを投稿しました。まずは見てみましょう。Meanwhile at the factories in the Ruhr Area動画のタイトルは「ルール地方の工場で今」、みたいなそんな感じ。ドイツのルール工業地帯、みたいなのを聞いたことがあるんじゃないかと思い…

リズムとループをまとめた新ツインペダル「BOSS RC-10R Rhythm Loop Station」発表!

BOSSの新世代ツインペダルに、リズムとフレーズループを組み合わせたペダルが登場です。「BOSS RC-10R Rhythm Loop Station」。2つのスイッチにループとリズムをそれぞれ割り当てたスタイルのペダルです。 左上にディスプレイがあり、VALUEノブ、MENU、EXIT…

BOSSがコンパクトなギター/ベースシンセペダル「SY-1 Synthesizer」発表!

BOSSから、新たなコンパクトペダルが発表されました。 「BOSS SY-1 Synthesizer」。ギター、ベース向けのシンセペダルです。 コントロールは左から、エフェクトとダイレクトのレベル(2軸ノブ)、Tone/RateとDepth(2軸ノブ)、11タイプのバリエーションスイ…

IK Multimedia、物理モデリングのドラム音源「MODO Drum」を発表!

イタリアの音響メーカー、IK Multimediaから、新しいドラム音源が発表されました。 「IK Multimedia MODO Drum」。 先に発売されている物理モデリングによるベース音源、MODO Bassに続く、物理モデリング第2弾モデルです。 物理モデリングは太鼓類だけで、シ…

BOSSが新たな「ツインペダル」を発表!「OD-200 Hybrid Drive」「EQ-200 Graphic Equalizer」「MD-200 Modulation」「DD-200 Digital Delay」!

BOSSから、新たなペダルが4機種発表されました。かつてBOSSは「ツインペダルシリーズ」として、型番に「-20」が付くモデルを多数販売していました。 現在もRT-20やRE-20などはありますね。今回発表されたのは、「OD-200」「EQ-200」「MD-200」「DD-200」と、…

次のエフェクターブック、「Effector Book Vol.44」、6/13発売!アナログディレイ特集!

次のエフェクターブック、出ます! 「The EFFECTOR BOOK Vol.44」! アナログディレイ特集です! ギタリストを魅了し続けるオーガニック・テイスト 仄かに熱を帯びたディレイ・サウンドの魅力を探る【特集1】アナログ・ディレイ 生形真一がヴィンテージ・モ…

まもなく発売!?「Mooer GE300」国内販売予定価格が発表!

MooerがNAMM 2019でも発表した、発売予定の新たなマルチエフェクター「Mooer GE300」の国内販売予定価格が発表されました。10フットスイッチとエクスプレッションペダルを搭載するフルサイズのマルチエフェクターです。 操作性はGE200を発展させたスタイルっ…

話題のFractal Audio新作、“小型Axe-Fx III”こと「FM3」、追加情報!

先月末、突如発表され話題となった“小型Axe-Fx III”、「Fractal Audio FM3」、より詳しい情報が少しずつ出てきているようなので、改めて見ていきたいと思います。toy-love.hatenablog.comこれまでに出ていた情報をまとめると Axe-Fx IIIと同じディスプレイを…

あのAxe-Fx IIIベースの小型版!「FRACTAL AUDIO SYSTEMS FM3 Amp Modeler/FX Processor」発表!

最強のデジタルアンプ/マルチエフェクター。Fractal Audio Systemsが誇るAxe-Fx III。 そのアルゴリズムを用いた小型フロアタイプが発表されました。 「FRACTAL AUDIO SYSTEMS FM3 Amp Modeler/FX Processor」。3つのフットスイッチを持つ、シンプルなスタイ…

NAMM2019、きになったものまとめ。Kemperエディタとか限定TS808とか超小型G3みたいなやつとか

アメリカ、アナハイムで行われる楽器見本市、NAMM SHOW。2019年の初めを飾るNAMM 2019も閉幕しました。いろいろと新製品なども出ている中、きになったものをまとめたいと思います。ブランド名順に載せていきますね。 では、見てみましょう。



にほんブログ村 音楽ブログへ
免責:
紹介している商品のリンク先の販売店、およびメーカーと管理人は関係ありません。
仮に御購入の際になんらかのトラブルがおきましても管理人は責任を負いかねます。
当サイトは楽天アフィリエイト、Amazon.co.jp アソシエイト、Yahoo!アフィリエイト、アクセストレード、A8.net、リンクシェア、Google Adsence、iTunesのリンクを使用しています。
また、当サイトと同じ改造を行って何らかの問題が発生した場合も責任は負いかねます。ご了承ください。
Privacy Policy