きになるおもちゃ -ギター・エフェクター・アンプ・DTM関連の情報サイト-

ギター・エフェクター・アンプ・DTM関連の情報サイト


きにおも@Twitter
Facebookアカウント
instagramアカウント
Line@アカウント
きになるおもちゃ@Lineブログ

がっきや速報
楽器店のセール情報や限定特価品をまとめてみます

ボカロ曲

リンク切れ等がございましたら、メールかコメントに書いていただくと助かります



きになるリスト(ニコニコ動画) Youtubeチャンネル Instagram

※記事中に表示している価格は変動することがあります。参考程度に見てください。
当サイトの内容を説明文等に使用している楽器店さんがあるようですが、一切関係がありません。

「VOX MVX150」!プリ/パワーアンプにNutubeを使用したギターアンプ!コンボ「MVX150C1」、ヘッド「MVX150H」、キャビネット「BC112-150」!


英国の老舗アンプメーカー、Voxから、Nutubeを使用した新しいアンプが登場です。VOX MVX150」シリーズ。アンプヘッドやコンボモデル、それぞれ見てみましょう。

VOX MVX150C1

140W出力のアンプです。プリアンプ部にはもちろん、パワーアンプ部にもNutubeを使用しています。Nutubeは12AX7と同等の動きをする真空管なので、それ自体でパワーアンプを担うことはできません。そのため、パワーアンプには新しい「NuPower」という形とし、クラスABソリッドステートアンプと組み合わせた形で140Wの出力としたモデルですね。

Gain、Tone、VolumeコントロールとCLEAN/CRUNCH、BRIGHT、FATスイッチ搭載のCh1、Gain、Treble、Middle、Bass、VolumeコントロールとRHYTHM/LEAD、BRIGHT、FAT、MID-SHIFTスイッチを搭載するCh2、そしてReverb、Presence、Resonance、Master、Master2コントロールとなっています。かなり多くのコントロールを搭載していますね。


背面にはエフェクトループ、フットスイッチ端子、スピーカーエミュレート付ラインアウト、スピーカーアウト、6段階の出力切り替えスイッチを搭載しています。各チャンネルにバイアスコントロールもあります。スピーカーはCelestion G12H-150 Redback となっています。

VOX MVX150H

そしてアンプヘッドバージョン。アンプ部は同じ構造となっています。

VOX BC112-150

そしてCelestion G12H-150 Redback を1つ搭載したキャビネットも出ています。

セットで使うとこんな感じです。

2017NAMMでの様子
 
Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加



にほんブログ村 音楽ブログへ
免責:
紹介している商品のリンク先の販売店、およびメーカーと管理人は関係ありません。
仮に御購入の際になんらかのトラブルがおきましても管理人は責任を負いかねます。
当サイトは楽天アフィリエイト、Amazon.co.jp アソシエイト、Yahoo!アフィリエイト、アクセストレード、A8.net、リンクシェア、Google Adsence、iTunesのリンクを使用しています。
また、当サイトと同じ改造を行って何らかの問題が発生した場合も責任は負いかねます。ご了承ください。
Privacy Policy